フォレスト真野 最新情報
  • HOME »
  • フォレスト真野 最新情報 »
  • 献立

献立

昼食:酢豚、南瓜煮付、ほうれん草とコーンのバター炒め、卵スープ、フルーツ

コーンに含まれているビタミンEは、末梢血管を広げ血行を促進する働きがあります。また全身の血行が良くなることで、細胞の生まれ変わりである新陳代謝が活発になります。

昼食:赤魚煮付、大根金平、茄子胡麻和え、味噌汁、フルーツ

茄子に含まれるナスニンには、コレステロール値を下げる働きがあります。様々な野菜の抽出物で発ガン物質の抑制効果を調べたところ、茄子の抑制効果がトップクラスであったとの報告があります。

昼食:他人丼、胡瓜土佐酢和え、五目豆、すまし汁、フルーチェ

大豆に含まれるレシチンは、脳の働きを活発化させ、集中力を高める効果があるといわれています。

夕食:大根と豚の韓国風煮、春雨サラダ、キャベツ煮浸し、味噌汁、漬物

大根と豚肉の煮物は豆板醤で味付けし、韓国風に仕上げました。豆板醤の主原料のそら豆は、過酸化脂質の生成を防ぎ、血管を若く保つビタミンB2とともに、血中のコレステロールの酸化を防ぐレシチンが含まれていて、動脈硬化や高血圧の予 …

昼食:煮込みハンバーグ、いんげん味噌和え、タラモサラダ、漬物、フルーツ

たらこに含まれるビタミン12は、血液をつくる材料となります。じゃがいもに含まれるビタミンCには、鉄の吸収をあげる効果があります。たらことじゃがいものタラモサラダは、これらの栄養が一緒に摂れ、貧血予防が期待できる効果的な組 …

昼食:カレイ甘酢漬け、ひじき煮、白菜和え物、味噌汁、フルーツ

今が旬の白菜は、ガンを引き起こすもとになる人体内の弊害物質の活性化を阻止し消滅させるなど、免疫力を高める作用を持っています。

夕食:鯵の梅干煮、卯の花煮、ほうれん草お浸し、すまし汁、漬物

鯵には、骨のもととなるカルシウム、カルシウムの吸収・沈着を助けるビタミンDが豊富に含まれているため、骨粗しょう症の予防に効果的といわれています。

昼食:春巻き、しろ菜海苔和え、厚揚げ煮物、卵スープ、フルーツ

海苔には青魚に豊富に含まれる必須脂肪酸のEPAや、カキに含まれるタウリンが豊富に含まれていて、高血圧や動脈硬化を予防する効果があるといわれています。

昼食:鮭の酒粕煮、水菜煮浸し、胡瓜生姜和え、すまし汁、フルーツ

胡瓜には、ビタミンB、Cなど、体が1日に必要とするビタミンのほとんどが含まれているそうです。また胡瓜の水分には毒素排出効果があり、食べるのを習慣化すると腎臓結石を溶かすほどの効果があるそうです。

昼食:中華風蒸し卵、小松菜お浸し、さつま芋レモン煮、すまし汁、フルーチェ

レモンに含まれるルチンはビタミンPとも呼ばれ、ビタミンCとともに毛細血管を丈夫にする働きがあります。また、毛細血管の収縮作用や血圧降下作用もあり、高血圧や脳卒中の予防に効果的といわれています。

« 1 2 3 25 »

本日の献立

フォレストだより

PAGETOP