2016.1.16大根と豚肉の煮物は豆板醤で味付けし、韓国風に仕上げました。豆板醤の主原料のそら豆は、過酸化脂質の生成を防ぎ、血管を若く保つビタミンB2とともに、血中のコレステロールの酸化を防ぐレシチンが含まれていて、動脈硬化や高血圧の予防に効果的といえます。